童謡

音楽

童謡「シャボン玉」が亡き娘への思いだと知れば涙なくして歌えない

童謡「シャボン玉」は、野口雨情作詞・中山晋平作曲による日本の童謡です。あまりにも有名な曲なのですが、この詞が野口雨情が亡き娘を思って書いたのだと知ってから、涙なくしては歌えなくなりました。
タイトルとURLをコピーしました