五輪アプリ開発エンジニア急募!試用3か月で月給34万7900円!

東京五輪の大会組織委員会の求人が更新されました(5/19~)。
プロジェクトマネジメント及び本部内業務アプリ開発・会場エンジニアはそれぞれ月給34万7900円、大会公式Webサイト運営及びセキュリティエンジニアそれぞれ月給23万5800円です。

求人の内訳

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会による求人・中途採用情報
は、5月19日現在、以下の通りです。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の求人情報/リクナビNEXT
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会:求人概要ページです。リクルートが運営する求人サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職サイトです。

大会公式Webサイト運営・コンテンツ企画(日本語担当)/主事

仕事内容:「公式Webサイト」や「公式SNSアカウント(Facebook、Twitter、Instagram、LINE、Youtube、TikTok)」の日本語の担当として、コンテンツの企画・運用実務

月給:23万5800円

プロジェクトマネジメント・拠点部門担当者/事務・調整

仕事内容:競技会場や選手村、輸送拠点、大会本部など東京2020大会に関わる各拠点において、プロジェクトマネジメント・拠点部門担当者として大会運営を担う様々なプロジェクトの事務管理や調整業務

月給:23万5800円

大会本部内業務アプリ開発・会場エンジニア(PL・PM)/係長

仕事内容:COVID-19対策としての各種システム企画・設計・導入。各会場におけるIT環境の統括・構築運用。

月給:34万7900円

東京2020●会場・大会本部内エンジニア、PM・PL/係長

仕事内容:東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、大会)の特定の会場(以下、会場)において提供する競技情報システムやIT機器などのテクノロジーサービス全体を統括し、構築運用の業務を統括管理
または、大会の特定の会場で提供するIT機器(PC、サーバ、プリンタ)に関するテクノロジーサービスを統括し、構築運用の業務を管理
または、大会の競技期間中に、各競技会場で使用される競技情報システム(以下、リザルトシステム)および同システムから出力される競技結果データ(以下、リザルトデータ)をモニタリングする品質保証チームのリーダー

月給:34万7900円

東京2020●セキュリティエンジニア/データ解析/主事~係長

仕事内容:セキュリティエンジニアとして情報システムや通信ネットワークの安定運用・データ解析・インシデント対応等

月給:23万5800円

ポイント

開催2か月前

いよいよ開催2か月前となりました。
大会アプリの開発って、設計・受注・開発・テスト等みんな含めて1年以上かけてもおかしくないように思うのですが、未だに求人中って、、、

いずれも試用期間3か月

ひょっとして、試用期間中にオリンピック終了か。

月給34万円

桁が違いすぎるように思うのですが、気のせい・・・?
それに特急料金も必要ですよね。。

史上最高の1.6兆円の予算は、こういう所にはまわってこないんでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました